NEWSニュース

2017.10.19大阪・天王寺ミオにて公開記念キャンペーンを実施中!

『ザ・サークル』の公開を記念して、天王寺ミオにてプレゼントキャンペーンを実施しております。
ぜひこの機会に天王寺ミオにお越しください。

●特別試写会プレゼントキャンペーン
日程:10月19日(木)~10月29日(日)
期間中、天王寺ミオ内の各店にて5,000円以上ご利用のお客様に応募カードを配布いたします。
応募カード記載のキャンペーンサイトにアクセスし、ご応募いただいた方の中から抽選で『ザ・サークル』特別試写会をプレゼント!

映画『ザ・サークル』特別試写会 15組30名様
日程:11月8日(水)
時間:18:30開場 / 19:00開映
場所:大阪市内
※当選者にはメールにてご連絡いたします。

●インスタ投稿キャンペーン
期間:10月19日(木)~11月2日(木)
天王寺ミオ本館11階ライトガーデンに設置の『ザ・サークル』のパネルを撮影し、
#映画ザサークル天王寺ミオ をつけてインスタに投稿された方の中から抽選で15組30名様に劇場鑑賞券をプレゼント!

天王寺ミオ
http://www.tennoji-mio.co.jp/

2017.10.05『ザ・サークル』監督来日記念イベントを実施しました!

10月4日(水)に『ザ・サークル』で監督・脚本を務めたジェームズ・ポンソルト監督の来日を記念し、イベントを実施しました!

ジェームズ・ポンソルト監督が登場すると、満席の会場のお客さんから大きな拍手が。大勢のマスコミに囲まれ、「みなさん駆けつけていただきありがとうございます。日本も東京も初めてです。すごく楽しみです。」と感激のご挨拶。昨日の朝、東京に到着後、どう過ごしたか聞かれると、「朝5時に到着して、街を見る時間があったので、浅草に行きました。寿司も食べて、3歳と2歳の子供のためにトトロの人形を買いました。もし時間があったら、宮崎監督の大ファンとしてスタジオジブリの美術館に行きたいですね。」と初来日の喜びと父親としての顔を覗かせました。

次に映画に関して、制作の経緯を聞かれると、「原作者のデイブ・エガースの大ファンで、原作を読んで響くものがあった。特に、主人公のメイにとても共感できた。原作では彼女は理想主義者的なところがあり、<サークル>をよりよい場所にしたいと思っているキャラクターであったり、そういうところにも感情移入できた。同時に、サイバーデジタルの世界で自分のこと見て欲しい、知ってほしいという気持ちだったり、自分自身が認知されているのかな、という不安であったり、そういう部分にも感情移入できた。物語はダークな風刺であり、恐怖も感じた。特に、自分も子供がいて、その子供たちが育っていく中で、プライバシーがなくなり、全ての行動が記録されるようになるのかと憂う部分もある。」と答え、また、エマ・ワトソンとトム・ハンクスが作品に出演していることについては「彼らをキャスティングできたことは本当にラッキーだった。トムは大ファンですし、1人の人物としても、役者としても信頼感を与える人。だからこそ、このひねりが効いた大企業のトップの役を演じることに、トム自身が興味を感じていた。また、トムはプライバシーや監視社会にも興味を持っている。エマも素晴らしい役者で、彼女の世代の声を代弁する役を担っていて、発言力がある。ハリーポッターシリーズで有名になって10歳の時から、公の姿を記録されてきている。そういう経験も踏まえて、この映画に興味を持ってくれた。」と世界のトップスターが共演となった経緯を明かしてくれました。

ここで、監督にぜひ会いたいというバイきんぐのお2人が、ゲストとして普段の雰囲気とは違うスーツ姿でご登場!2人に本作の感想を尋ねると、映画好きで有名である小峠さんは「大事な日にビシッと決めてきました。映画はめちゃくちゃ面白かったです!今ある映画の中で最も新しい映画だと思います。2〜3年前だとまだ成立しない作品。少し前だったら、ピンときていないはず。最初から最後まで楽しめました。」と、本作の斬新さを熱弁。テレビ番組の企画で、インスタグラムの1いいねで1円を獲得しながらアジア旅行を行なっている西村さんは「言いたいことはほぼ小峠さんが言いましたけど(笑)、SNSは身近にあるものなので、今後のSNSのあり方を考えさせられた作品でした。」とご挨拶。

その後、本作が、キャッチコピーにもあるように、「いいね!のために生きている」主人公を描いていることもあり、2人のSNSとの関わりについての質問に移り、2人ともTwitterを使用していることもあり、どんなことをツイートしているかを尋ねられると、小峠さんは「ほぼ告知みたいな感じですけどね。」、西村さんは「僕はテレビに出させてもらっているので、ちゃんと発信しています(笑)。」と答えた。
そこで実際に2人の公式Twitterを見てみると、小峠さんのTwitterのアイコンの話題に。アイコンのかわいいイラストに会場から笑いが起きると、「絵描きの方に書いてもらったアイコン。」と説明する小峠さん。しかし、実際にツイートの内容を見てみると、告知やリツイートが目立ち、自身からの発信がないことを突っ込まれると、「昔はなんとなくやっていました。Twitterで偽物が現れたとことからやめました。僕の名前、同じアイコンで偽物が現れたんです。」と、まさに「なんて日だ!」というエピソードが明かされると、小峠さんは隣にいたジェームズ・ポンソルト監督のために「What a day!」と英語版「なんて日だ!」を披露!
続いて西村さんのTwitterに移った。31580人のフォロワー数がおり、自ら発信するツイートも多いよう。広島カープのネタが多く、小峠さんが「僕の告知より面白くない。」とツッコミを入れる。
どちらのTwitterが好きか聞かれたポンソルト監督は「どちらも同じくらい好きです。」と答えると、小峠さんは「優しいな。」と反応。

そして最後に客席と一緒にセルフィー写真を撮り、「今まで見たことのない映像、展開、内容だと思いますので、最初から最後まで楽しめる作品なので楽しんでください。」と小峠さんが、「リアリティのある映画なので、楽しんで見てください!」と西村さんが、「本当にみなさん来て頂いてありがとうございます。特に今回初めての来日だったので、皆さんとお会いできてよかったです。ありがとう。」と感謝を述べ、大盛り上がりでイベントは幕を閉じました。

『ザ・サークル』は11月10日(金)全国ロードショーです!

2017.09.28NU茶屋町×「ザ・サークル」公開記念キャンペーン

大阪・梅田のファッションビルNU茶屋町におきまして、映画「ザ・サークル」公開記念キャンペーンを実施中。映画鑑賞券や試写会招待状、オリジナルグッズが抽選で当たるので、ぜひこの機会にNU茶屋町にお越しください!

◆プレゼントキャンペーン
日程:9月22日(金)~10月22日(日)
期間中、NU茶屋町・NU茶屋町プラス各店をご利用のお客様に、ご利用金額に関わらず、応募カードを1枚進呈します。
応募カードよりキャンペーンサイトにアクセスし、必要事項を入力の上、ご応募いただいた方の中から抽選で素敵なグッズをプレゼント!

A賞 映画「ザ・サークル」特別試写会ご招待 30名様
日程:11月2日(木)
時間:18:30開場 / 19:00開映
※当選者にはメールにてご連絡いたします。

B賞 映画「ザ・サークル」オリジナルグッズ 20名様
応募締切:10月22日(日)
※いただいた個人情報は賞品の発送以外に使用いたしません。

◆パネル展&Instagramキャンペーン
日程:9月22日(金)~10月22日(日)
会場:NU茶屋町 8階特設会場
NU茶屋町 8階に展示している映画「ザ・サークル」のパネル展示を撮影し、Instagramに【#映画ザサークルNU茶屋町】とハッシュタグをつけて投稿いただいた方の中から、抽選で20名様に映画「ザ・サークル」劇場鑑賞券をプレゼント!

※当選はInstagramダイレクト投稿機能により通知いたしますので、必ずGAGA西日本配給支社公式アカウント(gaga_west)のフォローをお願いいたします。
※当選通知は、2017年10月31日(火)を予定しています。
※当選は投稿数に関わらず、お一人様1回とさせていただきます。
※投稿を非公開設定にされている方は、参加対象外となりますのでご注意ください。
※ハッシュタグがついていない、その他応募にふさわしくない投稿は無効となります。

◆NU茶屋町
大阪市北区茶屋町10番12号
定休日、営業時間などは公式HPをご確認ください。
http://nu-chayamachi.com/

2017.08.16映画『ザ・サークル』公式サイトオープン!

映画『ザ・サークル』の公式サイトオープンしました!
更新をお楽しみに!