NEWSニュース

2018.05.15渋谷シネパレス さよなら興行“きっと、また会える”
「ダンガル きっと、つよくなる」応援上映開催決定

70年の長きにわたり渋谷の街で愛された渋谷シネパレス(旧・渋谷パレス座)、2018年5月27日をもって幕を閉じるこの劇場のラスト・ショーとして、「ダンガル きっと、つよくなる」応援上映の開催が決定しました。

◇レギュレーション
発声可能/タンバリン・鈴・太鼓等の使用可能(若干数の貸与あり)
紙ふぶき・クラッカーの使用可能 最終日最後の上映、思う存分楽しみましょう!

【日時】5月27日(日) 夜20時~開場予定 ※詳細は後日発表致します
※予告編なし・簡単な注意事項説明ののち本編上映開始

<料金>レイトショー料金
一般 1.500円
大学生・専門学校生 1.300円
高校生・中学・小人・幼児 1.000円
シニア 1.000円

<チケット購入方法>
○5月19日(土) 劇場オープン時より劇場窓口にて前売券を販売
※インターネット販売はございません

<禁止事項・注意事項>
※座席の上に立ち上がる、登るなどの行為、スクリーン前の占拠、長時間のスタンディングなど、他の観客の観劇を妨害する行為はお断りします。
※上映中劇場内を走るなどの危険行為、他の観客へのヤジや妨害、前の座席を叩く、蹴る等、直接不快感を与える行為、性的な表現や差別的な表現、またネタバレ・先読みを含む発声はおやめください。
※飲食物をまき散らす等、劇場を汚す行為、顔以外へのペインティングは禁止です。
※鋭利な金属、固い突起などがついた衣装の着用、その他危険と判断される行為の禁止。
※当日スタッフの指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。
※お着替え場所のご用意はございません。お手洗い等でのお着替えはご遠慮ください。

上映終了後は可能な範囲でお片付けにご協力をお願いいたします。

協力:V8japan絶叫上映企画チーム twitter@V8japan

2018.04.19★応援上映会“応援すればもっと、つよくなる” アンコール緊急決定!★

発声可能!コスプレOK!タンバリン・鈴の使用可能!
入場者特典として非売品プレスシートを特別にプレゼント!また、入場者の方の中から抽選で日本版サウンドトラックをプレゼント致します!
ギータ、バビータ姉妹の成長、父マハヴァルの挑戦をみんなで応援して奇跡の大逆転をいっしょにつかもう!

【日時】4/27(金) 19:30の回
【会場】TOHOシネマズ 日比谷
【入場者特典】非売品プレスシート(全員)、 他抽選プレゼントも!

<料金>
通常料金
<チケット購入方法>
○4/21(土) 00: 00(4/20金24: 00)からTOHOシネマズのインターネットチケットvitにて発売します。
https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/081/TNPI2000J01.do
○4/21(土) 劇場オープン時から劇場窓口にて発売(※残席ある場合のみ)

<禁止事項・注意事項>
※タンバリン・鈴以外の楽器の使用は禁止です。
※座席の上に立ち上がる、登るなどの行為、スクリーン前の占拠、長時間のスタンディングなど、他の観客の観劇を妨害する行為はお断りします。
※上映中劇場内を走るなどの危険行為、他の観客へのヤジや妨害、前の座席を叩く、蹴る等、直接不快感を与える行為、性的な表現や差別的な表現を含む発声はおやめください。
※紙くず、飲食物をまき散らす等、劇場を汚す行為、顔以外へのペインティングは禁止です。
※鋭利な金属、固い突起などがついた衣装の着用、その他危険と判断される行為の禁止。
※当日スタッフの指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。
※お着替え場所のご用意はございません。お手洗い等でのお着替えはご遠慮ください。

協力:V8japan絶叫上映企画チーム twitter@V8japan

2018.04.05★応援上映会“応援すればもっと、つよくなる”★

発声可能!コスプレOK!タンバリン・鈴の使用可能!
ギータ、バビータ姉妹の成長、父マハヴァルの挑戦をみんなで応援して奇跡の大逆転をいっしょにつかもう!
【日時】4/13(金) 19:00の回
【会場】TOHOシネマズ 日比谷

<料金>
通常料金

<チケット購入方法>
○4/7(土) 00: 00(4/6金24:00)からTOHOシネマズのインターネットチケットvitにて発売します。
https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/081/TNPI2000J01.do
○4/7(土) 劇場オープン時から劇場窓口にて発売(※残席ある場合のみ)

<禁止事項・注意事項>
※マスコミ取材が入ります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※タンバリン・鈴以外の楽器の使用は禁止です。
※座席の上に立ち上がる、登るなどの行為、スクリーン前の占拠、長時間のスタンディングなど、他の観客の観劇を妨害する行為はお断りします。
※上映中劇場内を走るなどの危険行為、他の観客へのヤジや妨害、前の座席を叩く、蹴る等、直接不快感を与える行為、性的な表現や差別的な表現、またネタバレ・先読みを含む発声はおやめください。
※紙くず、飲食物をまき散らす等、劇場を汚す行為、顔以外へのペインティングは禁止です。
※鋭利な金属、固い突起などがついた衣装の着用、その他危険と判断される行為の禁止。
※当日スタッフの指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。
※お着替え場所のご用意はございません。お手洗い等でのお着替えはご遠慮ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。応援上映会の座席指定券が必要です。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

協力:V8japan絶叫上映企画チーム twitter@V8japan

2018.03.30女性限定炎のガールズトークイベント実施!

3月29日(木)都内で、 “炎のガールズトークイベント”と題された女子限定トークショーを実施致しました。
トークショーには本作を観て胸を熱くした明石家さんまさんの娘IMALUさんとエッセイスト犬山紙子さんが登壇。2人が登場すると、集まった女子からは歓声が沸いた。



以下イベント詳細レポート

【映画の感想】
IMALUさん「本当に勇気がもらえる、女の子が「明日から頑張ろう」と思える作品です!」
犬山さん「最初はこんな親イヤだ!と思ったが、女の子が女の子らしくという我慢から解放される、女子にぜひ観てほしい作品です。この映画、ディズニーインド製作 だから、二人はディズニーヒロイン姉妹なんですよね。男に頼らず、自分で人生を切り開くつよさがアナ雪のエルサ、アナに重なる。」
IMALUさん「そう思いました!つよくて可愛い姉妹。」とお二人とも大絶賛。



【実際にこんな父だったら?】
レスリングを幼い娘たちに指導する熱い父親が印象的な本作。『実際にこんなお父さんどうですか?』との問いに「私は親と同じ仕事をしていますが、自分は好きなことをやらせてもらっていて、仕事に対して親からああしろ、こうしろとは言われないですし、父親からアドバイスをされた事もないです。家族で集まった時は仕事の話は一切なしで、芸能ゴシップとか話しています。(笑)」と家族との関係性の良さを垣間見せた。



【父との“血”を感じる瞬間について】
IMALUさん「私は人を笑わせることはできないので、芸人さんを尊敬しています。私はスキルの面では感じないですが、味覚で“血”を感じましたね。以前テレビで父が好きな食べ物を挙げていて、それが全部私の好きなものと同じでした。DNAを感じました。(笑)」と明石家さんまさんとの思いがけない繋がりを披露。1歳の娘がいる犬山は「私は父と似て短気ですが、娘も気に入らないとお芋を投げたりするので・・・似ないでほしいなー。と思いますね!」と語った。

【インドでの女性の現状について】
本作で描かれるように、インドでは小さいころから家事をして、思春期に知らない人にお嫁に出されるということがあるというが、犬山さんは「この作品が1つのきっかけになるといいですよね。作品の中にもレスリングの特訓をするシーンでは「そんなんじゃあお嫁にいけないぞ」と言われますが、そうやって虐げられる女の子に夢を与えていて素晴らしいと思いました。日本にも同じ現象が家庭や職場で起きているので、本当に女性に刺さる作品になっていますよね。このお父さんの素晴らしいところは女の子だからお嫁さんにしよう!という考え方ではないところです。女の子だからこうしなよ、女の子だから諦めた方がいいよ。ではなくて性別関係なく好きな事を伸ばしていくのが理想だなと思いますね、まだ少し女の子が生き辛いと感じるので良くしていきたいなと思いますね。」と熱く語った。



【自分の子どもに自分と同じ職業をすすめるか】
IMALUさん「芸能界はオススメしないですね。」ときっぱり。犬山さんに「IMALUさんが父親から何も言われないのは信頼されているということですかね?」と聞かれると「ちょっと照れみたいなものはあるかと思います。自分も相談するタイプではないので、でもいざとなったら1番いいアドバイスをくれると思います。」と最強な父(明石家さんま)との関係性を語った。

【本作の泣けたシーンについて】
IMALUさん「長女の試合の前に父が声をかけるシーンにジーンときました。そして最後の試合のシーンは久々に映画で泣きました。」
犬山さん「友達の結婚式のシーンでお嫁にいかされる子との会話で、今、恋愛結婚できる事が本当に恵まれていて、そうではない女の子達の力強さに感動しました。それを聞いたその後の姉妹の姿にも励まされました。」と話した。

【最後に】
IMALUさん「ただのサクセスストーリーではない作品です。レスリングと聞いて男の子が楽しめるものだと思っていましたが、メッセージはもっと深く、いろんな要素がある映画でした。」と男性だけが楽しめるわけではないと語り、それに犬山も、「スポ根だけど社会問題が含まれていて、観たあとに「よし、明日また頑張るか!」と思える作品ですね。」と共感した。

2018.03.30『ダンガル きっと、つよくなる』 劇場用パンフレットについて

『ダンガル きっと、つよくなる』劇場用パンフレットにつきましては、
諸般の事情により発行することができませんでした。

パンフレットを楽しみにしていただいていたお客様には、誠に申し訳ございません。
お詫び申し上げますとともに、ご理解のほど何卒お願い申し上げます。

2018.03.23『ダンガル きっと、つよくなる』先行上映!&応援上映!イベント開催決定!!

インド映画史上最高興行収入の大ヒットを記録し、4月6日より遂に日本公開を迎える「ダンガル きっと、つよくなる」の応援上映が開催決定!最強胸熱映画をみんなで応援して盛り上がろう!

また、いち早く作品をご覧いただける先行上映(通常上映)も開催決定。応援上映の予習をしよう!

★4/3開催:最速鑑賞でいち早く予習したい方向け!先行上映
日時:4/3(火) 19:50の回(上映開始前イベント)
会場:TOHOシネマズ 日比谷
登壇者(予定):水道橋博士
入場者特典:非売品プレスシートをプレゼント

<料金>
1,800円
※ムビチケはご利用いただけません。
※各種割引料金の適用はございません。

<チケット購入方法>
○3/27(火) 00: 00(3/26月24: 00)からTOHOシネマズのインターネットチケットvitにて発売します。
3/29(金) 劇場オープン時から劇場窓口にて発売(※残席ある場合のみ)

<注意事項>
※応援上映ではございません。
※マスコミ取材が入ります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

★4/13開催:応援上映“応援すればもっと、つよくなる”
発声可能!コスプレOK!手拍子、タンバリン、鈴の使用可能!
ギータ、バビータ姉妹の成長、父マハヴァルの挑戦をみんなで応援して奇跡の大逆転をいっしょにつかもう!
日時:4/13(金) 19:00の回
会場:TOHOシネマズ 日比谷
イベントの詳細やチケット販売については後日お知らせします。

協力:V8japan絶叫上映企画チーム twitter@V8japanでイベント最新情報をお知らせします

2018.02.20レスリング全⽇本チームの試写会で感動の渦!



2⽉7~13⽇に東京・味の素トレーニングセンターで3スタイル合同合宿をしたレスリング全⽇本チームに映画の公開に先駆けて「ダンガル」の試写会を実施。



映画が始まると、だれもがスクリーンに引きつけられた様子。
選手たち自身がやっているスポーツの物語だけにレスリングシーンでは、演ずる俳優と⼥優のレスリングアクションのリアリティと迫力に「おおっ!!」と声があがるほど。
実在するインド人レスリング選手の実話を描いているだけに、当日鑑賞した選手の中には実際に対戦経験のある選手も。



鑑賞後、栄和人強化本部長は「自分達のやっているスポーツが、こうした形で世に出ることは喜ばしいこと。レスリングには感動を引き起こす力がある。世界中で大ヒットしたことに誇りを持ってほしい。だれもが映画の主人公のような存在になれる。努力を重ね、人に感動を与えられる選手になってほしい」と選手に伝えた。予想を超える感動がある作品との感想を多く頂く本作。選手からは「父と娘の愛情に感動した!」と鑑賞後には、こうした類の感想が多かったそうだ。

CLOSE