映画『八重子のハミング』2018年1月13日(土)ブルーレイ&DVDリリース

映画『八重子のハミング』

2018年1月13日(土) ブルーレイ&DVDリリース

撮影の裏側に迫るメイキングや主演の升毅、佐々部監督によるオーディオ・コメンタリーを特典として収録!
撮影の裏側に迫るメイキングや主演の升毅、佐々部監督によるオーディオ・コメンタリーを特典として収録!
【映像特典】
メイキング/劇場予告編
【音声特典】
升毅、佐々部監督によるオーディオ・コメンタリー/日本語音声字幕
写真ブルーレイ
GABS-1618 ¥4,800(税抜)

ブルーレイ

本編112分/1層ディスク/カラー/16:9(ビスタサイズ)1080p High Definition
音声:①日本語(dts-HD Master Audio 5.1ch)
   ②オーディオ・コメンタリー/日本語(dts-HD Master Audio 2.0ch)
字幕:①日本語音声字幕

▼ ブルーレイのご購入はこちらから

  • ショップへ行く
    amazon
  • ショップへ行く
    tsutaya
  • ショップへ行く
    tower records
  • ショップへ行く
    HMV
  • ショップへ行く
    楽天ブックス
  • ショップへ行く
    セブンネット
写真dvd
GADS-1604 ¥3,800(税抜)

DVD

本編112分/片面・2層/カラー/16:9LB(ビスタサイズ)
音声:①日本語(ドルビーデジタル 5.1chサラウンド)
   ②オーディオ・コメンタリー(ドルビーデジタル 2.0chステレオ)
字幕:①日本語音声字幕

▼ DVDのご購入はこちらから

  • ショップへ行く
    amazon
  • ショップへ行く
    tsutaya
  • ショップへ行く
    tower records
  • ショップへ行く
    HMV
  • ショップへ行く
    楽天ブックス
  • ショップへ行く
    ハピネット
  • ショップへ行く
    セブンネット
※商品デザイン・仕様等は予告なく変更になる場合がございます。
※商品デザイン・仕様等は予告なく
変更になる場合がございます。
STORY
場面写真

山口県のとあるホール。「やさしさの心って何?」と題された講演。妻・八重子の介護を通して経験したこと、感じたことを語る白髪の老人、石崎誠吾。「妻を介護したのは12年間です。その12年間は、ただただ妻が記憶をなくしていく時間やからちょっと辛かったですいねぇ。でもある時、こう思うたんです。妻は時間を掛けてゆっくりと僕に お別れをしよるんやと。やったら僕も、妻が記憶を無くしていくことを、しっかりと僕の思い出にしようかと…。」誠吾の口から、在りし日の妻・八重子との思い出が語られる。教員時代に巡り会い結婚した頃のこと、八重子の好きだった歌のこと、アルツハイマーを発症してからのこと…。かつて音楽の教師だった八重子は、徐々に記憶を無くしつつも、大好きな歌を口ずさめば、笑顔を取り戻すことも。家族の協力もあり、夫婦の思い出をしっかりと力強く歩んでいく誠吾。山口県・萩市を舞台に描く、夫婦の純愛と家族の愛情にあふれた12年の物語。


【CAST】
升毅/高橋洋子/梅沢富美男/中村優一/文音/安倍萌生/二宮慶多
【STAFF】
監督・脚本:佐々部清/原作:陽信孝「八重子のハミング」(小学館)
映画『八重子のハミング』OFFICIAL SITE
発売・販売元:ギャガ
©Team『八重子のハミング』

【 DVD好評発売中!】 佐々部清監督作品

DVD
GADS-1487
羽田美智子、大杉漣、高橋一生 他、豪華キャスト陣と
日本映画界の中心となるスタッフが集結し描き出す、
映画制作にまつわる人間模様!

『ゾウを撫でる』
 DVD:¥3,800(税抜)

▼ DVDのご購入はこちらから

  • ショップへ行く
    amazon
  • ショップへ行く
    tsutaya
  • ショップへ行く
    tower records
  • ショップへ行く
    HMV
  • ショップへ行く
    楽天ブックス
  • ショップへ行く
    ハピネット
  • ショップへ行く
    セブンネット
STORY

映画監督神林(小市慢太郎)は15年ぶりに新作映画『約束の日』を撮ることに。脚本家は若手の鏑木(高橋一生)。ある日、台本印刷会社で働く栃原(伊嵜充則)は、まわってきた原稿を見て鏑木が書いたものだと気付く。シナリオ教室で同期だった鏑木が映画の脚本を手掛けていることに戸惑う。やがて『約束の日』の台本は完成し、出演者の手に渡っていく。子役出身で現状に悩む俳優(金井勇太)、嫌われている主演女優(羽田美智子)、人気若手俳優(中尾明慶)に様々な影響を与えるきっかけになっていた。その他にもフィルムコミッションの担当者(菅原大吉)とその娘(三宅ひとみ)、大道具を運ぶ運転手(金児憲史)とヒッチハイクの青年にも、少なからず『約束の日』が影響を与えていた。わがままな主演女優の失踪が解決しない中、映画の撮影が始まろうとしていた。主演女優は現れるのか?撮影現場で共演者やスタッフたちは、ただ待つしかなかった・・・。


【CAST】
小市慢太郎/高橋一生/伊嵜充則/金井勇太/大塚千弘/羽田美智子/二階堂智/ 中尾明慶/大杉漣
【STAFF】
監督:佐々部清/原案・脚本:青島武/音楽:富貴晴美/美術:若松孝市
©2013 「ゾウを撫でる」 Partners

GAGA 映像事業部 twitter

GAGA 映像事業部 facebook