NEWSニュース

2021.04.02Decide/Glory 2タイプ配給について

2021年9月3日(金)全国公開 「リョーマ!The Prince of Tennis新生劇場版テニスの王子様」では本編の一部のシーンが2タイプ制作されています。
各タイプを<Decide>(ディサイド)と<Glory>(グローリー)と称したサブタイトルに決定しました。
<Decide>では青春学園中等部のテニス部部長・手塚国光(CV:置鮎龍太郎)と立海大附属中学校部長の幸村精市(CV:永井幸子)らが登場します。
<Glory>では氷帝学園中等部部長の跡部景吾(CV:諏訪部順一)と四天宝寺中学校部長の白石蔵ノ介(CV:細谷佳正)らが登場します。
それぞれの該当シーンがパラレルに進行します。

劇場情報を見る>>
2021.04.02「リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」
メインビジュアル&2タイプ上映発表!前売りも開始
新キャラ・エメラルド役に朴璐美

人気漫画「テニスの王子様」(集英社 ジャンプコミックス刊)、「新テニスの王子様」(集英社「ジャンプSQ.」連載中)から初の3DCGアニメーション劇場版であり、原作者・許斐剛自らが製作総指揮を務める2021年9月3日(金)全国公開「リョーマ!The Prince of Tennis新生劇場版テニスの王子様」(監督:神志那弘志)のメインビジュアルが公開され、同時に「Decide」「Glory」の2タイプの上映があることも発表された。

そして4月3日より前売り券(ムビチケカード)も発売開始。物語のキーとなる新キャラクター「エメラルド」のビジュアルおよびキャストも発表されるなど、9月3日の公開に向けて大きく動きだした。

メインビジュアルは、先日公開されたストーリー通り、米国西海岸の風景を背景に、今回含め、これまで発表されたキャラクターが描かれているが、2人の子供キャラも追加されている。

また、今作の「リョーマ!The Prince of Tennis新生劇場版テニスの王子様」では、本編の一部のシーンが2タイプ制作されている、各タイプを<Decide>と<Glory>と称したサブタイトルにして、該当シーンがパラレルに進行する。<Decide>では青春学園中等部のテニス部部長・手塚国光(CV:置鮎龍太郎)と立海大附属中学校部長の幸村精市(CV:永井幸子)らが、<Glory>では、氷帝学園中等部部長の跡部景吾 (CV:諏訪部順一)と四天宝寺中学校部長の白石蔵ノ介(CV:細谷佳正)らが登場し、それぞれのシーンが展開される。

劇場前売り券(ムビチケカード)も<シングル券>と<セット券>の2種を4月3日から発売。
<シングル券>は昨年の「ジャンプフェスタ 2021 ONLINE」で公開された3DCG初のビジュアル、<セット券>はこれに加えて2018年12月のジャンプフェスタ2019のステージで公開された、原作者で本作の製作総指揮も務める許斐剛が描き下ろしたイラストを使用したムビチケとの2枚セット。更に、劇場においての前売り(ムビチケカード)購入の特典としてキャラクター7種の缶バッチをランダムに進呈。

また、キーとなる新キャラクター「エメラルド」の存在も明らかに。そのキャラクター画像が公開されるとともにエメラルド役として朴璐美が参加することも発表された。

今回、9月3日の公開に向け、前売り開始とともに多くの情報が発表されたが、作品初の3DCG映画ということもあり公開までまだまだ気を抜けない。

新キャストエメラルド役の朴璐美からのコメントも到着!ぜひ、本ホームページでチェック!

2021.03.30『新生劇場版公開記念「テニスの王子様 全国大会篇」セレクション』地上波放送決定!!

『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』9月3日の全国公開を記念して、テレビ東京系列にて2021年4月6日(火)より毎週火曜夕方5:55-6:25 にて、「テニスの王子様 全国大会篇OVAシリーズ」をセレクション放送することが決定いたしました。
【青学vs比嘉】【青学vs氷帝】の戦いが描かれたアニメ「テニスの王子様 全国大会篇」は地上波初放送となります!

映画『リョーマ!The Prince of Tennis新生劇場版テニスの王子様』ではこの全国大会決勝後の空白の3か月が描かれています。
予習のためにも要チェックです。まずは、テレビでアニメ「テニスの王子様」をお楽しみ頂き、映画公開をお待ちください!

【番組名】
新生劇場版公開記念「テニスの王子様 全国大会篇」セレクション

【放送日時】
2021年4月6日(火)より  毎週火曜夕方5時55分~6時25分

【放送局】
テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

*放送スケジュールについてはアニメ公式サイトをご覧ください。
アニメ『新テニスの王子様』公式サイト:http://tenipuri.jp/

2021.03.04『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
新作の舞台は過去のアメリカ!?「テニスギャング」とのラップバトルも!
杉田智和、武内駿輔、竹内良太が「テニスの王子様」初参戦

1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、累計発行部数6000万部を突破している許斐剛原作の人気漫画「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)。現在は「ジャンプSQ.」(集英社)で「新テニスの王子様」連載中の本シリーズは、アニメ、舞台、実写、ゲームと様々なメディアミックスにより多くのファンを獲得している。そんな「テニスの王子様」新作劇場版アニメ―ション『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が9月3日(金)、スクリーンに登場する。
この度、杉田智和、武内駿輔、竹内良太のシリーズ初参戦が決定!併せて、過去のアメリカを舞台とする完全新作のストーリーも明らかとなった。

「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」を繋ぐ空白の3カ月の間に起きた、未だかつて明かされてこなかったエピソードが描かれる本作。「テニスの王子様」のラスト、全国大会決勝戦での立海大附属中学校との激闘を制した、リョーマ(CV:皆川純子)たち青春学園中等部。本作のストーリーは、その3日後、リョーマが更なる強さを求め、単身アメリカへテニスの武者修行の旅に出るところから始まる。現地へ到着したリョーマは、家族旅行でアメリカを訪れていた同級生・桜乃(CV:高橋美佳子)が、ギャングに絡まれているところに遭遇!桜乃を助けるためにリョーマが放ったボールと、謎の車いすの人物が放ったボールが激突した瞬間、時空がゆがみ始める。なんと二人は、リョーマの父がその驚異的なテニスの実力で「サムライ南次郎」と呼ばれ、世界で名を馳せていた時代のアメリカにタイムスリップしてしまっていた―。

今回、発表になった新キャラクターとキャストは、アメリカの「テニスギャング」の一味、ウルフの声を杉田智和、ブーを武内駿輔、フーを竹内良太がそれぞれ演じる。キャストは全員シリーズ初参加で、特に杉田は「ジャンプフェスタ2019」の「銀魂」ステージでの「テニスの王子様」とのコラボが大きな話題に!正に両作品のファン待望のキャスティングとなっている。
また、劇中ではリョーマvsウルフらのラップバトルが披露されることも明らかになった。今作では、原作者・許斐剛がキャラクターが歌うすべての楽曲を書き下ろしており、このラップバトルの楽曲も許斐が手掛けたもの。歌詞や初披露となるリョーマのラップはもちろん、声を演じる皆川、杉田、武内、竹内の人気声優4名がバトルでどんな舌戦を繰り広げるのか期待が高まる。

併せて、新キャスト3名からのコメントも到着!ぜひ、本ホームページでチェック!

2021.02.04『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
リョーマ、手塚、跡部ら5キャラの3DCG画像一挙解禁!
キャストからのコメントも到着!

1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、累計発行部数6000万部を突破している許斐剛原作の人気漫画「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)。現在は「ジャンプSQ.」(集英社)で「新テニスの王子様」連載中の本シリーズは、アニメ、舞台、実写、ゲームと様々なメディアミックスにより多くのファンを獲得している。そんな「テニスの王子様」新作劇場版アニメ―ション『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が9月3日(金)、スクリーンに登場!この度、リョーマら5人のキャラクターの美麗な3DCG画像が一挙解禁となった。

解禁となったのは、主人公・越前リョーマ(CV:皆川純子)と父・南次郎(CV:松山鷹志)、リョーマが所属する青春学園中等部テニス部部長・手塚国光(CV:置鮎龍太郎)、氷帝学園中等部テニス部部長・跡部景吾(CV:諏訪部順一)、そして竜崎桜乃(CV:高橋美佳子)の5人の姿だ。本作が「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」を繋ぐ空白の3カ月を描くとあって、リョーマの服装やラケットは、細部までコミックス「テニスの王子様」最終巻最終ページを完全再現!手塚と跡部両部長の個性が現れたポーズでボールとラケットを構える凛々しい姿や、スカートや髪のなびきまで伝わるような、元気いっぱいの桜乃の姿からも、シリーズ初の3DCG劇場アニメーション化に期待が高まる。
また、南次郎が現在の姿ではなく、その驚異的なテニスの実力で「サムライ南次郎」として世界で名を馳せていた現役時代の姿であることも、注目ポイント!先日公開され大きな話題となった超先行特報映像でもその姿が収められており、完全オリジナルストーリーとなる本作で、若かりし頃の南次郎がどのような登場をするのかにも期待して欲しい。

更に、本作でも続投となるキャスト4名からの、本作への期待コメントも到着した。ぜひ、本ホームページでチェック!

2021.01.04ジャンプSQ.2月号(1月4日発売号) 掲載情報

ジャンプSQ.2月号(1月4日発売号)に、『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』の第1弾メインビジュアルと許斐先生&皆川純子さんのコメントが掲載されています!ぜひお手にとってご確認ください。

【お詫び】
ジャンプSQ.2月号(1月4日発売号)4ページに記載の公式Twitterアカウントの表記に誤りがありました。
正しくは @ryoma3dtenipuri となります。
ご迷惑をおかけした事、お詫び申し上げます。

2020.12.20『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
初の3DCG劇場版、2021年9月3日(金)公開決定!
超先行特報映像&第1弾メインビジュアル解禁!!

1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、累計発行部数6000万部を突破している許斐剛原作の人気漫画「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)。現在は「ジャンプSQ.」(集英社)で「新テニスの王子様」連載中の本シリーズは、アニメ、舞台、実写、ゲームと様々なメディアミックスにより多くのファンを獲得している。そんな「テニスの王子様」新作劇場版アニメ―ション『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が2021年スクリーンに登場!

この度、12月20日(日)の「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」でのジャンプスーパーステージにて、本作が2021年9月3日(金)に公開されることが発表となった。併せて、超先行特報映像と、第1弾メインビジュアルも同時解禁!

原作の連載開始から21年の時を経て、公開が決定した『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、シリーズ初となる3DCGアニメーションの劇場版!原作者・許斐剛による完全オリジナルストーリーで、自らが製作総指揮も務める。本作で描かれるのは、原作では描かれていない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」を繋ぐ物語。誰も知らない空白の3か月に迫るエピソードが、原作者自らの手で紡がれる。

制作スタッフも発表となり、TVアニメ「HUNTER×HUNTER」(2011)で知られる神志那弘志が監督を務める。制作スタジオは、The Monk Studios/株式会社ケイカ。The Monk Studiosは、その圧巻のCG表現が話題を呼び、日本でもスマッシュヒットとなった人気ゲームの劇場版『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』(2016)や、『ランゴ』(2011)の他、多くのCG作品に携わっており、その最先端のCG技術が「テニスの王子様」とどんな化学変化を起こすのか、期待が高まる。

また、「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」では、超先行特報映像も解禁!主人公・越前リョーマが、滑らかな動きや華麗なラケット捌きで魅せる映像となっている。また、日本とは思えない風景や、ギャングと思しき男の姿も!?果たして、リョーマを待ち受けているのは、どんな強敵たちなのか。想像を遥かに超えるアツい試合、絆、そして物語に注目だ!

併せて、第1弾メインビジュアルも公開!今まさにボールを打ち出した瞬間のリョーマが3DCGで美麗に描かれている。反転したリョーマやノイズがかかったボールなど、果たしてどんな謎が隠されているのか!?今後の新情報に注目だ!

誰も知らない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」を繋ぐ、完全オリジナルストーリーを、原作者・許斐剛自らの手で描く本作。3DCGの劇場版であること以外にも、ストーリーの詳細や舞台など、サプライズが目白押し!これより始動する公式SNSで発信する新情報などを、楽しみに待ってほしい。『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は2021年9月3日(金)全国ロードショー!