. . . . . .

アカデミー賞(R)最有力! サンダンス映画祭史上最多4冠(グランプリ、観客賞、監督賞、アンサンブルキャスト賞)

家族の中でたった一人健聴者である少女は「歌うこと」を夢みた。
                聴こえない耳に届く最高にイカした歌声が、今日、世界の色を塗り替える。

Coda コーダ あいのうた

2022年1月21日[金] TOHOシネマズ日比谷他 全国公開
監督・脚本:シアン・ヘダー 出演:エミリア・ジョーンズ「ロック&キー」、フェルディア・ウォルシュ=ピーロ『シング・ストリート 未来へのうた』、マーリー・マトリン『愛は静けさの中に』 配給:ギャガ GAGA★
『Coda コーダ あいのうた』オリジナルサウンドトラック 詳しくはこちら
豪華プレゼントがあたる感想投稿キャンペーン実施中!!

圧巻の笑いと涙でサンダンス映画祭史上最高評価!!史上最多!4冠受賞&史上最高!約26億円で落札

Introduction

聞えない家族の「通訳」係だった少女の知られざる歌声。それは やがて家族の夢となる――

アカデミー賞®の前哨戦ともいわれるサンダンス映画祭で、史上最多4冠に輝き、世界を沸かせた〈必見の1本〉。その日、この映画が上映されるや、各国のバイヤーが配給権に殺到。サンダンス映画祭史上最高額【約26億円】で落札されたことも大きなニュースになった。
主人公のルビーには、大ヒットTVシリーズ「ロック&キー」で一躍人気のエミリア・ジョーンズ。共演は『シング・ストリート 未来へのうた』の主役でも話題のフェルディア・ウォルシュ=ピーロ。ルビーの家族を演じるのは、オスカー女優のマーリー・マトリンを始め全員が実際に聞こえない俳優たち。そのキャスティングにこだわったのは、若き実力派監督シアン・ヘダー。
抱き合い支え合っていた家族が、それぞれの夢に向かって歩き始めることで、さらに心の絆を強くする──熱く美しい瞬間を共に生き、あなたの〈大好きな一本〉になる、爽快で胸熱な感動作。

Story

豊かな自然に恵まれた海の町で暮らす高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で一人だけ耳が聞こえる。陽気で優しい家族のために、ルビーは幼い頃から“通訳”となり、家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、秘かに憧れるクラスメイトのマイルズと同じ合唱クラブを選択するルビー。すると、顧問の先生がルビーの歌の才能に気づき、都会の名門音楽大学の受験を強く勧める。だが、ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられず、家業の方が大事だと大反対。悩んだルビーは夢よりも家族の助けを続けることを選ぶと決めるが、思いがけない方法で娘の才能に気づいた父は、意外な決意をし・・・。

Music

  • ♪デヴィッド・ボウイ
    「スターマン」
  • ♪ジョニ・ミッチェル
    「青春の光と影」
  • ♪ザ・クラッシュ
    「I Fought the Law」
  • ♪エタ・ジェイムス
    「Something's Got A Hold On Me」
  • ♪シャッグス
    「My Pal Foot Foot」
  • ♪マーヴィン・ゲイ
    「Let's Get It On」
  • ♪マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル
    「You're All I Need To Get By」
  • ♪アイズレー・ブラザーズ+
    「It's Your Thing」 他
『Coda コーダ あいのうた』オリジナルサウンドトラック 詳しくはこちら

Coda コーダ あいのうた 2022年1月21日[金] TOHOシネマズ日比谷他 全国公開